• 2021年4月4日
  • 2021年4月5日

【第2号】ポジショントークにご用心、評価軸と評価者を見誤らない、とりあえずすぐに明日から始められる病棟ハック、他

こんにちは。 桜もどんどん散っていく一方で、いくつかの地域では再びコロナが猛威をふるい始めていますね。なかなか厳しい戦いが続きますが、引き続き出来ることをやっていきましょう。 先日の論考の続きが送られてきました。 仮名を適当にしていましたが、ペンネー […]

  • 2021年4月3日
  • 2021年4月4日

【週刊井上塾通信】新コーナー始めました、4月から新天地でぶちかますためのタクティクス、レジデントは第一印象が9割、他

お久しぶりです。最近は臨床の忙しさを言い訳に更新を怠っていました。 桜にとってはコロナ禍も関係なく、今年も美しく咲いていますね。4月からいよいよまったく新しい環境に身を置くみなさんも多いのではないでしょうか。   さて、塾の方でも新年度に向 […]

  • 2020年11月24日

イムス葛飾ハートセンター 立石君(5年目)の経験手技

しつこいようですが、イムス葛飾ハートセンターで3年目~5年目で経験できる手技を供覧します。 立石烈先生(卒後5年目) イムス葛飾ハートセンター在籍2年間で以下の手技を行ったようです(外科研修期間を除く)。 開胸36件、閉胸50件以上、ポンプオン24件 […]

  • 2020年11月24日
  • 2020年11月24日

トレログに掲載して頂いたことへの感謝と3つの補足

イムス葛飾ハートセンターのトレーニングについて分析して頂きました。こんなにわかりやすくまとめられる能力が羨ましいです。素晴らしい。。。https://www.opezanmai.net/adult-training-log-ims-katsushik […]

  • 2020年7月20日
  • 2020年7月20日

web抄読会(1)

京都府立医大の本宮 久之といいます、みなさん初めまして。 管理人さんにそそのかされまして、何かブログを・・・といったところで何かいいブログ材料になるものを、と探していたのですけれども、web抄読会なんていいんじゃない?という話になり、やってみようとい […]

  • 2020年7月10日
  • 2020年7月15日

日本の小児心臓外科トレーニングは今後どうなる??その2

日本の小児心臓外科修練の今後  ~施設集約の具体的な絞り方とその根拠を考える~   都立小児総合医療センターの平野暁教です。前回の投稿に引き続き、「日本の小児心臓外科修練の今後」を考察してきたいと思います。前回のキーワードは、「日本で出来る […]

  • 2020年7月5日

東大心臓外科 オンライン医局説明会

こんにちは。   ちょっとお知らせです。 当塾と直接の関係はありませんが、深い関わりをもつ東京大学心臓外科のオンライン医局説明会のお知らせです。   東大心外医局説明会(Click here) 初のOnline開催なので、ご自宅で […]

  • 2020年6月30日

日本の小児心臓外科トレーニングは今後どうなる??

日本の小児心臓外科修練の今後 ~いまどこにいて、どこに向かうか~   都立小児総合医療センターの平野暁教です。管理人の岡村先生からの強い要望もあり、長文を書きました。 まだまだunder constructionな部分も多いので、この文章を […]

>ブロガー求む

ブロガー求む

心臓血管外科の先生方へ。 このサイト内でブログを書きませんか??先生方の日常は、学生さんや研修医の先生にとって大変参考になると思います。投稿は月1回でも、何なら年1回でも構いません。止めるタイミングもお任せします。内容についても仕事・勉強・プライベートなど何でもござれです。ご希望される先生はコチラへ↓↓↓

CTR IMG