画期的なサイト爆誕と若い先生(3-4年目)の募集について

初めまして。月岡祐介と申します。私は昨夏ニュージーランドから帰国し、今春からイムス葛飾ハートセンターというところに戻って参りました。こちらで1~2年くらいお世話になろうと考えております。

岡村先生が素晴らしいサイトを爆誕させられたという事で驚いております。研修病院を点数化するなんて、ややタブー視すらされていたようなことをやってのけられた勇気とバイタリティに尊敬の念を禁じえません。直接お会いしたことはありませんが、素敵な方なんだろうなと想像しています。

このサイトは、今後必ずや若い先生方の大きな味方になるものと確信しています。

海外留学で学んだことの一つに、若い先生にどんどん手技をやらせることがとても重要だというのがあります。本人にはもちろん、私自身の成長にも、病院にも有益だと考えます。ということで、当院では最近、若い先生にはできるだけ手技をやってもらう方針にしています。先月は5年目の先生がベントールをやっていました。部長はもちろん、私や医長(中原君)が開心術をするときは、ポンプオンや閉胸、解離の中枢吻合などは普通にやってもらっています。

当院には3年目4年目の先生がいないので、来春から2人くらいそういった学年の先生ががいてくれたらなと思います。真面目で、同僚や他職種の方に対して感じが悪くない方であれば、どんどん手技をやって頂こうと思っております。

もし興味がある方は気軽にメール(seiri45@yahoo.co.jp)を頂ければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

YusukeTsukioka先生の最新記事8件

>ブロガー求む

ブロガー求む

心臓血管外科の先生方へ。 このサイト内でブログを書きませんか??先生方の日常は、学生さんや研修医の先生にとって大変参考になると思います。投稿は月1回でも、何なら年1回でも構いません。止めるタイミングもお任せします。内容についても仕事・勉強・プライベートなど何でもござれです。ご希望される先生はコチラへ↓↓↓

CTR IMG